ノアンデ

足のニオイ、足汗にもノアンデは使用可能か!?

ノアンデはわきが対策のデオドラントクリームですが、
足の汗臭にも効果を発揮します。

 

 

ワキガは、脇にあるアポクリン汗腺からの汗が皮膚上の皮脂を分解発酵させ
ニオイを発生させることが原因です。

 

一方、足の汗臭のメカニズムはそれとは異なります。

 

まず、足にはアポクリン汗腺が存在せず、足の汗はエクリン汗腺からの汗です。
エクリン汗腺の汗は無臭で、それ自体がニオイを発生させるものではありません。

 

足のニオイの発生は雑菌の繁殖です。
足はもともと汗の量が多い部位ですが、靴下や靴を履くことでその汗が乾きにくく、
また手のように頻繁に洗うことのできる部位ではなく清潔を保つことが難しいです。

 

そのため雑菌の温床となり、知らず知らずのうちに悪臭を放っていることの多い部位です。

 

このようにニオイの発生原因に違いがあるワキガ臭がと足臭ですが、
どちらもノアンデを使ってニオイを抑えることができます。

 

ノアンデの有効成分は、ニオイの原因の皮脂などを抑制する
21種の自然由来の保湿成分、そして、除菌率が99.9999%のイソプロピルメチルフェノールと
ニオイを消すことで知られている柿渋エキス、更に汗の量自体を減らす
フェノールスルホン酸亜鉛があります。

 

足のニオイの原因となる、雑菌の繁殖を抑え、汗の分泌を抑える効果があるので、
ノアンデは足汗、足のニオイ対策にも有効なのです!

 

フェノールスルホン酸亜鉛は汗に含まれるたんぱく質を固めて汗腺の出口にふたをします。
それにより、汗を抑えてくれるのです。

 

足に汗をかいてしまうのは、体温調節のためという場合もありますし
緊張したときにストレスで汗をかくこともあります。
また窮屈な靴を履くと、発汗も多くなり蒸れてしまうのを感じる方も多いことでしょう。

 

このように足の発汗はさまざまな理由で起き、機会も量も多く、
1日にかくその量はコップ1杯分にもなるということです。

 

そのため、これだけの汗をかき湿っている場所にノアンデを塗ると、
よけいにべたべたとしてしまうのではと不安な方もあるかもしれません。
ですが、ノアンデは肌を保湿しながらもサラサラな状態にし、
靴下や靴を履いていても快適な感触でいられます。

 

ノアンデはもともと足よりも皮膚の薄い脇やデリケートゾーンに
使用することのできるクリームですので、足に使用することはもちろん可能です。

 

足汗は足の蒸れを引き起こし、それは思わぬ肌の荒れをまねきます。
水虫でもないのに足の裏がボロボロと皮がむけている方などは、
蒸れのため皮膚が不健康な状態になっている可能性があります。

 

ノアンデなら足の汗臭を改善するとともに、蒸れの軽減で美しい足を取り戻すことも期待できます