ノアンデ

ノアンデはデリケートゾーンにも使用可能!?

ヒトは進化とともに身体を覆っていた体毛がなくなり、
アポクリン汗腺は、脇・デリケートゾーン・乳首周辺・耳周辺・へそ周辺にのみあります。
女性はそれらの部位のニオイが気になるところですね。

 

特に、デリケートゾーンのわきがは俗にすそわきがと言い、
脇などよりもケアがしづらい箇所でありながら悩みは深刻です。

 

 

男性との大切な時間がデリケートゾーンのニオイのせいで充実したものにならない、
またそれが原因でふられたような気がするなど、すそわきがを治したい女性には切実な思いがあります。
清潔を心掛けても治らないすそわきがですが、わきがに効くデオドラントクリーム
「ノアンデ」でデリケートゾーンの悪臭の軽減を実感することができます。

 

現在販売されているデオドラント商品の中には、デリケートゾーンに使用できるものと
そうでないものがあり、使用できないものが多いです。

 

では、ノアンデはなぜデリケートゾーンに使うことができるのでしょうか?

 

その理由は、アルコール・鉱物油・石油系界面活性剤・香料・着色料・シリコンなど
刺激の強い成分が無添加だからです。

 

 

ノアンデは、無着色、無香料、無添加で、刺激を伴う成分を排除しているため、
デリケートゾーンにも使用することができるのです!

 

 

公式HPにも、無添加・低刺激のため、安心してご使用ください」と明記されています。
ただし、「粘膜へのご使用はお控えください」という記述もありますのでその点は必ず守りましょう。

 

そもそも、すそわきがは粘膜部分がニオイを放っているのではありません。
あくまでも外陰部などのアポクリン汗腺から出た汗が分泌物を発酵させて臭っているのです。
粘膜部分には分泌物がありますが汗腺はありません。
膣や小陰唇周辺を清潔にし、外陰部や恥丘周辺にノアンデを塗布することで
かなりの効果を発揮します。

 

ノアンデの有効成分には殺菌能力の高いイソプロピルメチルフェノール、
毛穴に浸透し汗腺の働きを弱めるフェノールスルホン酸亜鉛、体臭を消すことで有名な
天然由来成分の柿渋エキスがあります。

 

他にもシナノキ・ヤグルマギク・オウバクトウ・キンセンカ・オトギリソウ、
ローマカモミラ・カミツレという天然成分で作られており、
安心してデリケートな部位に使用できます

 

また、すそわきがと同じように悩みの深い乳首周辺のニオイ、
俗に言う乳輪わきがにもノアンデは効果的です。
乳輪わきがはすそわきがよりもさらに気づきにくいと言われますが、
基本的にわきが体質で、すそわきがを自覚している場合は乳輪わきがについても
留意することが必要です。