ノアンデ 効かない

「ノアンデが効かない」と噂されるその理由・・・

わきのニオイと汗に絶大な効果を発揮するノアンデですが、
ネットでは「ノアンデが効かない」という声もちらほらありますよね。

 

 

そこで、「ノアンデが効かない」と噂される件についてお伝えします。

 

 

ノアンデが効かないと訴える人の中で多いのが、
わきが臭ではなく、加齢臭でお悩みの人。

 

ノアンデをわきが臭対策ではなく、加齢臭対策で利用している人が中にはいるのです。

 

ノアンデは加齢臭を抑える効果もありますが、
ノアンデはわきが臭に特化して開発された商品です。

 

ノアンデはわきが臭をほぼ完璧に抑えることはできますが、
加齢臭を完璧に抑えることはできません

 

わきが臭と加齢臭は、似ているようでその発生メカニズムが異なるのです。

 

わきが臭というのは、アポクリン汗腺と呼ばれる汗腺から分泌される皮脂、脂質が
皮膚上の細菌によって分解されることで発生するニオイです。

 

 

 

 

ノアンデは、イソプロピルメチルフェノールとパラフェノールスルホン酸亜鉛で
細菌の繁殖と汗の分泌を徹底的に抑え込みます。

 

パラフェノールスルホン酸亜鉛でアポクリン汗の分泌を抑え、
イソプロピルメチルフェノールで細菌の繁殖を抑えるのです。

 

ノアンデは、アポクリン汗とほぼ100%の殺菌作用で、
あのイヤなわきが臭を徹底的に抑え込むのです。

 

一方の、加齢臭ですが、

 

 

加齢臭は、わきが臭とニオイの発生メカニズムが異なります。

 

 

加齢臭はアポクリン汗腺が存在しない場所からも発生します。
加齢臭は、毛穴から分泌される皮脂が原因です。

 

皮脂に含まれる9-ヘキサデセン酸が空気中で酸化、分解されると
ノネナールというニオイ物質を発生させます。
加齢臭の原因はこのノネナールという物質なのです。

 

皮脂腺とアポクリン汗腺は同じ毛穴に存在していても、それぞれが独立しています。

 

ノアンデはアポクリン汗腺の分泌そのものを抑える効果はあっても、
皮脂そのものの分泌を抑えることはできません。

 

ノアンデはわきが臭を完璧なまでに抑えますが、
加齢臭をわきが臭のように完璧に抑えることはできないのです。

 

ノアンデ1本でわきが臭と加齢臭を抑えることができればベストですが、
わきが臭と加齢臭の発生メカニズムは根本的に異なるのです。

 

ノアンデは加齢臭のブロックに特化した商品ではなく、
わきが臭の発生をブロックすることに特化した商品であることを
知っておいたほうがいいですよ!